紀州産の南高梅干しが美味!胃がんの原因ピロリ菌を抑える!

e32139af27ce033c131272fc25ac3583_s

 

元々虚弱体質だった私は、子供の頃からよく風邪をひいていました。
また、胃腸もとても弱いため、高校生という若さで胃カメラを飲んだことも・・。
そんな私もどうにか順調に歳を重ねることができ、今では中学生の子供の母親をしております。

 

しかし、人生も折り返し近くになってきますと、予想通り体力の衰えを感じます。
子供が風邪をひけば、必ずといって良いほど移りますし、
ストレスや疲れが溜まった時には、胃腸を悪くする日々・・・。
こんなことでは、おばあちゃんになったら動けなくなるのではないかと、
こんな一抹の不安を抱き始めたのです。
そして、健康について色々と調べてみると、
栄養を摂取できて胃弱の人にもオススメだという、ある食べ物を見つけたのです。
それは、お弁当やおにぎりでお馴染みの「梅干し」です!

 

梅干しの効果といって最初に思い浮かぶのは、「殺菌」ではないでしょうか。
梅干しの中に入っているクエン酸というものが、菌の繁殖を防いでくれるため、
お弁当の中に入れる習慣ができたと言われていますよね。

 

また、カルシウムにビタミンに鉄分など、
私達の健康に必要な栄養が、一粒にたっぷり含まれている「梅干し」。
特に私が注目したのは、胃がんの原因になるピロリ菌の増殖を抑える作用です。
通年胃炎のような状態の私にとっては、
正に救世主というべき梅干しパワーなのです。

 

こうした梅干しの素晴らしさを知ってから、
一日一粒を宣言して、毎日梅干しを食べ続けています。
ここで、1つご説明しますと、梅干しには色々な種類があります。
梅干し本来のすっぱさが特徴のものから、
ハチミツなどを加えて食べやすくしているものなど。
小さくで真っ赤な小梅ちゃんも魅力的なのですが、
現在私がハマっているのは、塩分を抑えてある紀州産の南高梅!
その中でも、「うめ海鮮」という会社のつぶれ梅は、
一粒が大きくお値段が安く手に入るので、こちらを通信販売で購入しています。

 

こうして日々梅干し生活を送った結果、
以前ほど体のだるさを感じなくなったことにビックリ!
また、胃腸のほうも、
以前のような痛みや胸やけが起こりにくくなったのです。

 

たった一粒で、毎日健康でいられる幸せに、いつも感謝して生活しています!

 

 

 

コメントを残す

CAPTCHA