アイスプラント「プッチーナ」は栄養満点の野菜!その効果とは?

7adfeb87965f688ae49abc0f5b8fdcee_s

 

最近栄養素が豊富だと言う事で人気を集めている野菜のひとつがプッチーナと呼ばれている野菜で、アイスプラントと呼ばれるサボテンのような多肉多汁組織を持つ南アフリカ原産の多肉植物の一種となっています。

 
このアイスプラントはサボテンのように乾いた環境でも生長することができるように地中のミネラルを吸い上げる力が強いと言う特徴を持っていて、そのために瑞々しい食感と豊富な栄養素を蓄える力が強くなると言う効果を持っています。

 
ではプッチーナは本当に栄養が多いのかと言うと、基本的な栄養素としてはカリウムやマグネシウム、カロテン、レチノールなどのミネラル成分を豊富に含んでいます。

 
どの程度豊富なのかというと、葉野菜のキャベツやレタス・白菜などの成分と特徴をプッチーナひとつに凝縮したような感じになります。
これはどういう効果を持っているのかというとミネラル成分は体を作り上げるための重要な栄養素となっているほか、神経や筋肉などの細胞一つ一つの機能を正常に機能させるための力を持っています。

 
そのためミネラル成分が豊富であるプッチーナを食べる事によって健康な体作りをすることができますし、筋力や体力の衰えを防ぐ事ができるという効果が期待できるわけです。

 

 

コメントを残す

CAPTCHA